当社の強み

  • HOME »
  • 当社の強み

スヤマコーポレーションの技術力

板金加工 接着加工 バナースヤマコーポレーションの歴史は、創業時のサッシ製造からはじまり、スチールドア・ユニットバスパネル・各種板金加工物・トイレブース・パーテーション扉といった、時代の変化とともに多種多様な製品づくりに取り組んできた進化の積み重ねで形づくられてきました。

誠実に、ひたむきに、ものづくりを積み重ねてきた中で培われてきた「スヤマの特徴・強み」。

常に妥協を許さない基本精神と向上し続ける挑戦心をもち、お客様のニーズにご対応させていただきます。

 

1、 板金 × 接着 =「スヤマ」

強み 板金 接着 小見出しバナー

スヤマコーポレーションは「板金加工」「接着加工」の2つの製造基盤を有しています。

「板金加工」と「接着加工」を活用した薄板(0.4mm~2.3mm程度)の加工品(トイレブース・パーテーション扉・パネル等)の製造を得意としています。

2つの製造基盤をあわせもつことで、一連の製造工程を自社内で完結することができます。

 

「加工事例」につきましては下記リンクボタンからご覧ください。

加工事例

 

2、 豊富な所有設備の活用

スヤマコーポレーションは、板金・接着にかかわる機械を豊富に所有しています。

幅広い需要に対応した板金設備

主に、「EM-2510NT ターレットパンチプレス」、「HDS-2204NT ベンダー」、「M-4045 シャーリング」を基軸に最大4mサイズの板金加工に対応しています。

「EM-2510NT」では併設された自動材料供給棚により無人での24時間稼働ができ、量産に対応ができます。

「HDS-2204NT」では自動追従機を活用して、大物製品の曲げも対応可能です。

また、アルミ加工機を所有していますので、簡易なアルミ加工(アルミ角材・アングル等の加工)は自社で対応しています。

自社独自機械「LPライン」(板金~接着の自動ライン化)

材料供給~曲げ加工~芯材接着までの工程を自動ライン化し、少人数での大量生産が可能となっています

 

「所有設備」の詳細につきましては下記リンクボタンからご覧ください。

所有設備

 

3、ベテラン職人による「人」「モノ」「機械」のバランスを考えたものづくり

豊富な設備だけではなく、多くのベテラン職人によってスヤマコーポレーションの技術が成り立っています。

基本に忠実なものづくりと豊富な知識・経験

スヤマの現場での作業者は単なる機械オペレーターではなく一人一人を職人と考えており、丁寧で誠実なものづくりに日々取り組んでいます。

「素材をいじめない」「力は強いところから弱いところへ逃げる」という基本が忠実に徹底されています。

半世紀の歴史で蓄積・継承された「豊富な金型を含めた設備特徴」と「金属素材の特性」に関する豊富な知識・経験をものづくりに活かしています。

創意工夫する精神

多様化する受注に対して独自の治具・機械開発による作業効率化にも長年努めています。

弊社では既存設備だけに頼らない創意工夫力を武器に、「多種多様な受注への対応」「リードタイムの短縮」を目指しています

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社スヤマコーポレーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.